2016年10月05日

6年プレ研

大会まで23日となりました。
旭川地区で研究推進部長を務めています田村と申します。
28日の大会では,全道の皆様にお世話になります。

旭川地区では,本日より大会に向けてのプレ研が始まりました。
スタートは第6学年。
「長く続いた戦争と人々のくらし」の学習問題づくりを公開しました。
日頃から「学び合い」を大切にしている樋口先生の指導の下,子供たちは生き生きと疑問や気付きをつなぎ合わせていました。
学習問題も,解決の見通しも,子供たちが主体的に生み出すことができ,これからが楽しみです。

大会当日は,小単元の集大成となる「深く考える場」を公開します。

プレ研の初日は,小学校の先生だけでなく中学校の先生も参加し,旭川地区が大切にしている小中連携で研究が進んでいることを実感しました。


161005.jpg
posted by 旭教研社会 at 17:09| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
身内のレスポンスでごめんなさい。
いい授業でした!子供の目がよかった!知的好奇心にあふれた目!明日樋口先生にメールしますね。
本番が楽しみです!
Posted by 三浦 一路 at 2016年10月05日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: