2016年10月14日

5年プレ研

プレ研第2弾は第5学年。
人々の命や生活を守るために情報ネットワークを活用している気象台の営みについて,深く考える場面を公開しました。
授業者は,子供たちの様子を実によく見て授業の中で生かすことができる土橋先生。
隣のクラスでの実践でしたが,子供たちのよさを引き出し,協働的に問題解決することができました。

28日(金)には,担当学級でこの場面を公開します。

1610111.jpg

実は5年生部会,足かけ3年,情報ネットワークを題材に授業づくりに励んできました。
授業づくりにかける思いは深く,毎週のように部会を開催しています。
この日も,授業後1時間での研究協議だけでは足りなく,一度勤務校に戻ってから再度集まり,授業展開のバージョンアップに精を出していました。

全道の皆様,28日(金)には,5年生部会の熱い思いを授業を通して感じてください。

1610112.jpg

研究推進部長 田村 貴史 


posted by 旭教研社会 at 23:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: