2016年10月25日

あと3日

 全道大会まであと3日となりました。
1ヶ月前に投稿してからも,5年生部会は何回も部会と取材を繰り返していました。
細かい部分での整合性確認や授業の主張の再確認などの検討が主でした。
 今回5年生の情報の単元では,旭川地方気象台による出前授業も行いました。その中でも気象台の仕事に関心が行くところを,子ども達は情報ネットワークの学習であることを念頭に置きながら授業に臨んでおり感心しました。
 今回のこの「情報」という単元の中で気象台を扱うことに一番関心をもっていたのが,それこそ気象台の方達自身でした。「よく理科や防災単元で扱われるのですよ〜。」と,気象台がどの分野で扱われるのか可能性を探っていたところだったようです。旭川地方気象台だけでなく,札幌管区気象台の方も出前授業を参観しに来られました。気象台の方々のバックアップを受けて実現した今回の授業です。
                      5年生部会委員長 二階堂 貴 裕
 
posted by 旭教研社会 at 08:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: